読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みなよん-みなとそふと4ever-

美少女ゲームメーカーみなとそふとのファンブログ。「まじこい」中心。

ザ・インタビューズより 風間ファミリーメンバー紹介

そんなわけで。先月僕のインタビューズに寄せられた質問に回答したので、転載しておく。風間ファミリー全員を紹介するという試みには、けっこう骨が折れた。キャラによって文章量が露骨に違ったりするけど、ファミリーのみんなは全員好きだよ。源さんとクッキーはまた別の機会に。

回答が遅れてすみません。実際難しい質問でどう答えたものか躊躇していましたが、いつまでも保留しているわけにもいかないので率直に答えていきましょう。
以下は、基本的にPC版「真剣で私に恋しなさい!」とその周辺作品から抱いているイメージです。アニメ版「真剣で私に恋しなさい!」、および「真剣で私に恋しなさい!S」の各キャラと合致しないところがあるかもしれませんがあしからず。

◎百代
偉大なる姉貴分です。彼女はなにげに気配りができる人で、ファミリー全員にしっかり目を遣ってるところがお姉さんらしいですね。ファミリーで登校する際、元気なさそうにしている者へ声をかけてあげたりする優しさが素敵です。

◎キャップ
颯爽たるリーダーです。「風のような」という表現がこれほど似合う男もそうはいません(あなたが今思い浮かべた「風」のイメージはおそらく全てあてはまります)。
「自由」もまた作中で彼を語る言葉として頻出します。なにものにも囚われず自由であるということは、ある意味なにものからも切り離されていると言えます(「遊離」と書くと字面的にキャップっぽいですね)。
天運に恵まれているところもそうですが、誰も追いつけない、なにものも捕まえられないといった非人間的な性質がキャップの特徴であり、そこに彼のカリスマや孤独があります。
大和がキャップをいつか乗り越えるべき壁だと認識しながらも、彼と直接対決してどうこうではなく、女作りつつでかい夢を叶えるぜっていう方向へ行ったのは正解でしたね。
カジノでアホみたいな勝ち方するところとか、ファミリーのメンバーでさえ若干引いてる感じがありました。本質的には寂しい人なのかもしれません。
かといって「誰が俺の孤独を分かってくれるんだー」的な考えに至ることもなく、人恋しくなったらふらっと旅から戻ってきて大和や源さんに対してかまってちゃんしてるところなんかはかわいい奴です。

◎大和
賢明なる軍師です。プレイヤーキャラクターの紹介は難しいですね。
風間ファミリーの一員として見ると、大和は他のメンバーみんなと適切な距離を保っています。あえて言うなら百代とキャップの二人には執着があり、両人がファミリーのヒエラルキー上部に位置することからも、大和がわりと上を向いて生きていることがわかります。
いろいろとこじらせちゃってるところもありますが、魂は高潔なタイプで好感を持ちました。タカヒロ作品の主人公達は根が善良なので、凝り固まった表層を解きほぐして自分の本質を表現することがイコール善性の発露になります。他人の心の機微に敏感であるという衝撃的な設定もあいまって、ファミリーの内外でいい働きをしてくれました。

◎京
親愛なるフォロワー(主に大和の)です。なんつっても情が深い。女は哀。
ファミリー内では身長が一番低い彼女ですが、小さな体に溢れんばかりの想いが詰まってる感じが魅力的です。身長以外は発育もいいですし。
大和と一緒に一子の両親役をやってるところなんかが好きですね。あとは自然に大和の部屋に入り込んで本を読んで過ごしたりしているのが生活の一部になってるところも。
「まじこい」ではとかく掛け合いの賑やかさに目が行きますが、同じ場所でどれだけ無言のままでもお互いに気まずくならない、ということも仲間同士の安心感を確認する上では大切なのです。

◎ガクト
豪快なる特攻隊長です。女にモテたければまずタンクトップをやめろ、話はそれからだ。
努力がことごとくあさっての方向へ向かってしまったり、見せ場では誰も彼の活躍を観測していなかったりと報われないことが多いですが、僕達はそれを知っているだけに応援したくなりますね。
ガクトにはスムルースの「大器晩成マグマ」という曲を贈ってあげたいです。

◎モロ
鋭敏たるツッコミ役です。ファミリー内におけるモロの特徴としては、ガクトとの凸凹コンビ、京への慕情が挙げられます。ガクトと付き合ってることで割を食うこともしばしばで、ほんとよく友達やってると思いますよ。
「まじこいS」では新たに髪フェチであることが発覚して周囲を一歩後ずさらせていましたが、京の髪についてはどう思っているんでしょうね。
常識的なので共感もしやすく、特にモロルートで彼が抱く劣等感には僕も思い当たる節がありました。普通じゃない人たちが闊歩する世界の中で、普通人として懸命に生きる彼もまた応援したい人物の一人ですね。

◎クリス
正義たる騎士娘です。「まじこい」のリリース前後は「凛々デレ」という言葉が最もあてはまる女の子だったのですが、その後はすっかり「ツンアホ」キャラが定着してしまい不憫でなりません。どこまでも甘やかしてあげたくなるお嬢様です。
将来的に京と一番仲良くなる人だったという事実には素直に驚きました。僕は一子との絡みが一番好きですけどね。

◎由紀江
完全なるニューカマーです。とかくスペックが高くて実際魅力に溢れています。
彼女を語る上で避けて通れないのが松風の存在ですね。由紀江の唯一にして重大な欠点であるコミュニケーション能力を補うのが松風ですが、それもまた彼女の一部としてある種の魅力になってしまっているのが複雑なところでして。「まじこいS」のアフターストーリーでは松風がいなくなった後、彼女がどのように生きているかという一点がとても気にかかっています。
ファミリー絡みだとクリスとの新参コンビ、ガクトとの父娘的コンビなどが好きです。

◎一子
勇敢なる切り込み隊長です。ファミリー内ではクッキーや松風とマスコットポジションをかけて争っていません。
初めであり始めであり独りであり一人であり……彼女の名前からは様々な意味を読み取ることができます。それらは彼女が出会った人たちとの間に生まれた物語です。クリスとはまた違う意味での愛されガールですね。
僕が風間ファミリーを羨ましいと思うのは、一子が突っ走っていくその背中を観る機会に恵まれているからです。

◎最後に
風間ファミリーとの付き合いは2008年に「まじこい」のWebサイトがオープンしてからだから約4年にもなります。僕の感覚では遠く離れた土地に住んでいる友達みたいなものですね。これからも10年20年と付き合っていきたいです。

風間ファミリーのメンバー全員を、ハイキャンさんなりにどんなキャラか紹介してください。 - highcampusインタビュー

「まじこい」関連で僕に質問したいことがあれば、下記フォームからお気軽にどうぞ。
highcampusさんにインタビューする

TECH GIAN スーパープレリュード『真剣で私に恋しなさい!S』 (エンターブレインムック)TECH GIAN スーパープレリュード『真剣で私に恋しなさい!S』 (エンターブレインムック)

エンターブレイン 2011-12-19
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テスト